トップ > クルマ > モーターファン別冊・ニューモデル速報 > 新型ティアナのすべて

モーターファン別冊・ニューモデル速報
新型ティアナのすべて

2008.06.17
不定期刊
定価463円 (本体価格429円)

SOLD OUT

定期購読する

電子書籍を買う

復刻版を購入

新型ティアナのすべて
●アウトライン
「すべての乗員に、憩いの場を」
(編集部)

●ドライビング・インプレッション
「癒されたい大人へ」
(河村康彦)

●ライバル車インプレッション
「優美な深化」
(熊倉重春)

●開発ストーリー
「大切な方と満ち足りた時間を」
(大久保敦彦)

●デザイン・インタビュー
「新たな時代のモダンリビング」
(まとめ=千葉 匠)

●使い勝手徹底チェック
「上級ではなく上質。居心地の良さがもたらす安らぎ」
(工藤貴宏)

●メカニズム詳密解説
「新プラットフォームが創り出すゆとりの走り」
(安藤 眞)

●オーテック・アクシス
「上質さは、乗り味にも」
(編集部)

●アクセサリー&ドレスアップパーツガイド
「一輪の花のように」
(編集部)

●バイヤーズ・ガイド
「主力はあくまで2.5Lエンジン、絶妙なバランスの250XLがイチオシ」
(工藤貴宏)

<<今号の撮影裏話>>
~吉田由美ファンクラブ@日産自動車~
「お~、いいッスね!」「バッチリじゃないですか!!」と、いつもよりもハイテンションな声が響いた新型ティアナの撮影現場。声の主は、カメラマンでも、編集部員でもありません。撮影に立ち会ってくれた日産自動車・商品企画部のN氏達です。
 当日の使い勝手モデルが吉田由美さんだと分かった彼らは、時折雨が降る中、撮影中ずっと現場に張り付きっぱなし。興奮で鼻の穴も開きっぱなし。吉田由美ファンクラブ@日産自動車は、その活動の本分を全うしたのでした……。

最大級のおもてなしを、そのインテリアと走りに。 しっとり大人のセダン

2008年の北京モーターショーで初披露されたことからも分かるように、中国をはじめとして海外でも高い人気を誇るティアナ。デザイン・コンシャスなセダンであるのはもちろんですが、この2代目では実際の使い心地の良さも高まっています。

関連商品
ゲンロク
2018年1月号

先行予約受付中!

鉄道のテクノロジー
vol.18 新幹線と最新鉄道技術

新幹線の最新技術がこれ一冊で丸わかり!

クルマ

モータースポーツ

バイク

ファッション・カルチャー

スポーツ

実用・ガイド

DVD