トップ > スポーツ > SUPER BOAT MAGAZINE マクール > 2011年8月号

SUPER BOAT MAGAZINE マクール
2011年8月号

2011.07.11
毎月11日
定価720円 (本体価格667円)

SOLD OUT

定期購読する

2011年8月号
競艇ファンにとって今年の夏は史上最高に熱くなるはず!?

Special feature1 変わりつつある 先輩⇔後輩の関係

競艇界は、70歳近い年輩から10代の新人選手までがレースをする業界だ。新人は先輩から様々な技術や仕事、しきたりなどを学び、成長していく。そしてやがては、それらを後輩に継承する。こうした「先輩⇔後輩」の関係は、ペラグループを中心にしてクローズアップされた時期が長かったが、最近は少しずつ変容してきているという。昨今の「先輩⇔後輩」事情をルポしてみよう。

Special Interview 重野哲之(静岡)

昨年末の浜名湖地区選で涙のGⅠ初優勝を果たし、それからおよそ半年で手に入れた周年タイトル。目標の賞金王へ一歩一歩着実に歩を進めている。

SG夏の陣 2011 オーシャンカップ(蒲郡)&東日本復興支援競走(戸田)徹底展望

3月に東日本で大震災が起きたために総理大臣杯が中止となった。しかしながらその代替として、8月上旬に「SG東日本復興支援競走」の開催が決定。この夏は、7月上旬のオーシャンカップを皮切りに、8月上旬の東日本復興支援競走、同月下旬のMB記念と、ほぼ2週間おきに3つのSGが開催されることになった。この1ヶ月半の間にいかにピークを持ってこられるか。トップクラスの戦線は、例年以上にアツい夏になりそうだ。

クルマ

モータースポーツ

バイク

ファッション・カルチャー

スポーツ

実用・ガイド

DVD