トップ > クルマ > モーターファン・イラストレーテッド > Vol.51 エンジンPart4 21世紀のエンジン哲学

モーターファン・イラストレーテッド
Vol.51 エンジンPart4 21世紀のエンジン哲学

2010.12.15
毎月15日
定価1728円 (本体価格1600円)
ISBN:9784779611001

カートに入れる

定期購読する

電子書籍を買う

Amazonで買う

セブンネットで買う

Vol.51 エンジンPart4 21世紀のエンジン哲学
エンジンのダウンサイジング化、ディーゼルへのシフト、
最高出力向上から最大トルク向上への変化。
EV化が叫ばれる今、
「エンジン」はどのような進化を遂げつつあるのでしょうか?


各メーカーが21世紀に打ち出してきたエンジンコンセプトを挙げます。
圧縮比14のガソリンエンジン「マツダSKYACTIV-G」
直噴ターボエンジン「日産MR16DDT」
21年ぶりの新型水平対向エンジン「スバルFB20」


さらに、マツダのSKYACTIV開発者人見氏と
「博士のエンジン手帖」でおなじみの畑村氏の対談、
スバルから登場した新しい水平対向エンジを生産するための新しい工場も登場します。


また、エンジン開発のメソッドとして、
エンジンの開発シミュレーションなどを専門に請け負うFEV、AVLが登場。
現在のエンジン開発手法についてお話を聞いています。




サブ特集は2010年の技術を総まとめした
「最新技術総覧2010-2011」
パワートレイン、ドライブトレインなど、
2010年に登場した、また話題になった技術を特集しています。

Engine Part4 21世紀のエンジン哲学

Introduction
 エンジンは「技術プラットフォーム」効率改善は着々と進んでいる
 ダウンサイジングとダウンスピーディング


Chapter1 最新エンジンの開発コンセプト
    マツダSKYACTIV-G
    SKYシリーズ開発者「エンジンの革命家」人見氏×「ダウンサイジング博士」畑村氏対談
    日産MR16DDT
    スバルFB20
    新水平対向エンジンの生産技術


Chapter2 現代エンジンの開発メソッド
    FEVのビジョン
    AVLのビジョン


Special Report Dr.畑村のドイツ学術訪問記
    「日本の自動車メーカーよ、視線を外に向けよ」


Chapter3 効率40%を目指す技術ストラテジー 
    BOSCHの技術戦略
    Continentalのパワートレーン戦略


Inside Story アイシン精機 VVT開発ストーリー


特別講義:燃焼
    エンジンの「はじまり」と「燃焼」  慶応大学 飯田訓正教授


Epilogue

最新技術総覧2010-2011

Powertrain 日産MR20DD/FEV LiiON DRIVE
       AVLレンジエクステンダ―/ジヤトコ4速AT...


Drivetrain コンティネンタル緊急ステアアシスト/VW7速DSG...


New Mobility メルセデス・ベンツEC-CELL
        アウディe-tron/ヤマハEC-03...


Material/Production ブリヂストン/横浜ゴム/東洋ゴム/BASF...

MFi Report & 連載

MF-eye1 GMシボレーボルト、ハイブリッド疑惑
MF-eye2 リンカーンエレクトロニック「バーチャル溶接機」のリアルさ
MF-eye3 韓国のEV事情とCT&Tの戦略


Technical Report AUDIの考えるHEV/EV戦略


国政久郎サスペンションウォッチング ジープ・パトリオット
畑村耕一 博士のエンジン手帖 日産フーガ・ハイブリッド
MF Bird View 自動車鳥瞰図


ニコラ・マテラッツィの自動車技術史
Storia della tecnologia della macchina
初期の自動車スピード測定システム


SUPERCAR CHRONICLE
ホンダCR-Xデルソル


車座

関連商品
ゲンロク
2017年11月号

先行予約受付中!

クルマ

モータースポーツ

バイク

ファッション・カルチャー

スポーツ

実用・ガイド

DVD