トップ > クルマ > Gワークス > 2013年7月号

Gワークス
2013年7月号

2013.05.21
毎月21日
定価596円 (本体価格552円)
ISBN:4910153750737

e-honで立ち読み

SOLD OUT

定期購読する

Amazonで買う

バックナンバー

2018年6月号
Gワークス

SOLEX50φ最新事情
現在を走るハコスカ/ケンメリGT-R

2018年5月号
Gワークス

『極』シリーズ
拘りを持つ10ソアラを探る!!

2018年4月号
Gワークス

RE雨宮のコスモスポーツ完成!!

2013年7月号
21世紀究極のクルマ改造本!!

特集スカイライン!!

スカイラインと言っても車種バリエーションがとても多く、どのモデルも個性がいっぱいで魅力もたくさん。今回はスカイラインという括りで、ピックアップした箱スカ、ケンメリ、DRの紹介からチューニング車輌の特徴、オーナーの拘りなどを紹介。スカイラインミーティング取材も行い、俺の街の車自慢ではでは箱スカGT-Rも登場だ!!

大川が作る2T-Ginセリカ

チューニング業界を引っ張ってきたと言っても過言ではない、トラスト。今回登場する大川氏は、その時代を知っている人にとってはカリスマです。その大川氏がエンジンから車体までを手がけると言うことで、いよいよ連載企画の開始!!車輌はセリカ、エンジンは2T-G。マニアも納得の内容、一時代を築いた大川氏の作業工程も紹介するので見どころ満載!!

実戦!!マシンセッティング

クルマをチューニングするのは楽しいことですが、とても難しい部分でもあります。小誌では各コーナーで手助けすることを念頭に置いていますが「レーシングドライバー兼開発ドライバー木下みつひろのマシンセッティング」もその一つです。追加新企画として、より実践的に実車を使ってスタート。調整&パーツでどのように走りが変わるかをテストしていきます。第一回目となる今回は、分かりやすく展開するために、実車のセッティングにとても役に立つという競技モデルをリリースする、ラジオコントロールカーメーカーを木下選手が訪問。その驚きの展開とは!?
その他、ミラーに拘る!!、追加メーター取り付けプラン、キャブを易しく解説、最高速野郎の今、点火博士の電気通信講座、サンマルくん弐号機とキヨシくん、プライベーター百物語、旧車のメンテ、ハチロク道など今月号も一体どれくらいの期間で読破出来るのだろうか、チャレンジだ!!

関連商品

クルマ

モータースポーツ

バイク

ファッション・カルチャー

スポーツ

実用・ガイド

DVD