トップ > ファッション・カルチャー > OUTDOOR STYLE GO OUT > 2016年1月号 Vol.75

OUTDOOR STYLE GO OUT
2016年1月号 Vol.75

2015.11.30
毎月30日発売
定価680円 (本体価格630円)
ISBN:4910115250169

SOLD OUT

定期購読する

電子書籍を買う

Amazonで買う

バックナンバー

2017年9月号 Vol.95
OUTDOOR STYLE GO OUT

納涼、インドア。灼熱、アウトドア。

2016年1月号 Vol.75
趣味と、スタイル。
冬は“温”で。達人たちの、オレ流“温”アイテム。“温”仕様なウールアイテム。
●GO OUT Online「冬のコラボアイテムフェスティバル開催!!」

趣味と、スタイル。

好きなことに没頭できるカッコ、の延長線上だったり。ジブンなりのカッコのまま、好きなことを楽しんだり。

スキーやトレランやサーフィンなど、山や海で楽しむアクティビティだったり、料理を覚えて腕を磨いたり、好きな植物を集めて愛でるガーデニングみたいなじっくりとした楽しみもある。フェスや旅に出掛けて非日常を味わうのも楽しい時間の過ごし方でしょう。いろいろありますが、まあ、ざっくりと、オトコの趣味です。今回は、そんな趣味人たちの、楽しみ最優先のおしゃれスタイルをサンプリングしてみました。

ホッと、アイテム。

冬の相棒、達人たちの“温”なお気に入りを拝見。

これから寒さも本番を迎え、ヌクい冬支度をしたい今日この頃。そこで暖の取り方にも一家言をもつ達人たち、全35人の温仕様なアイテムを一挙に拝見。本格冬山に耐え得るヘビーウエアから、心がほっこりするハートウォーミングなモノまでホットなポイントは人それぞれだ!

WOOLが、欲しい。

この冬は、なんとなく、ウールのアナログなぬくもりが恋しいのです。

インナーからアウター、小物まで冬に欠かせないウールアイテム。今年も多くのブランドから意匠を凝らした逸品が揃っています。ダウンやプリマロフトといったヘビーアウターでは得られない、ウールの包み込む様なぬくもりが、この冬はなんだか気分なんです。

<そのほか特集>
●Hometown MADE
それぞれのホームから全国へ発信する注目の10ブランド。

<好評連載>
●FUMIHIKO OKABE Presents SOTOKEN ---vol.46 自然薯掘り
●釣り部 ---第57回 鉄鍋を使って旬な「サバ」絶品料理を作っちゃおう!
●GO OUT GARAGE --クロスオーバーなNEW CARをチェックに、東京モーターショー2015へ行ってきました。
●SPE-OUT! ---第21回 スペアザのパークゴルフ入門!
●Lookin' Back on Trail
●A Beautiful Day ~Festival Photography~
……and more!

関連商品

クルマ

モータースポーツ

バイク

ファッション・カルチャー

スポーツ

実用・ガイド

DVD