トップ > 実用・ガイド > 時空旅人  > 男の隠れ家特別編集 時空旅人 Vol.30 「坂本龍馬 その虚像と実像」

時空旅人 
男の隠れ家特別編集 時空旅人 Vol.30 「坂本龍馬 その虚像と実像」

2016.01.26
不定期刊
定価780円 (本体価格722円)
ISBN:4910052650367

SOLD OUT

定期購読する

Amazonで買う

男の隠れ家特別編集 時空旅人 Vol.30 「坂本龍馬 その虚像と実像」
【時空旅人vol.30 坂本龍馬 その虚像と実像】

8 坂本龍馬 その虚像と実像


其の一 
11 龍馬誕生と剣術修行時代の秘密
天保六年(1836)11月15日〜安政五年(1858)
12 坂本龍馬は本名ではなかった?
14 下級武士なのになぜ裕福か?
16 土佐藩は、なぜ身分差別が激しかったのか?
18 坂本家は明智光秀の末裔だった?
20 龍馬は何度、江戸へ出たのか?
22 玄武館ではなく小千葉道場に通ったのはなぜか?
24 龍馬は本当に剣の達人だったのか?

26 龍馬コラム① 龍馬をつくった4人の師

其の二
31 黒船来航から脱藩、「志士」への覚醒
嘉永六年(1853)6月3日〜元治元年(1864)11月10日
32 蒸気船を見て龍馬は何を考えたのか?
34 この頃の龍馬はいわゆる愚童であったのか?
36 歩む道を違えた龍馬と半平太のその後は?
38 龍馬は何のために脱藩を決意したのか?
40 龍馬と海舟、最初の出会いは海舟を斬るためだった?
42 なぜ松平春嶽から大金を借用できたのか?
44 神戸海軍操練所の設立は
龍馬ひとりのお手柄か?
46 脱藩の罪が許され操練所も開設
龍馬の心境は?
48 尊攘派が大打撃を受けた池田屋事件の影響とは?
50 海軍塾が閉鎖に追い込まれた
その避け難い理由とは?

52 司馬遼太郎が描いた〝竜馬〟の世界
動乱の世に船出した高知から下関へと至る道程
54 「龍馬脱藩の道」を検証する

其の三
59 藩の枠を超え、日本を舞台に暗躍
元治元年(1864)11月10日〜慶応二年(1866)8月1日
60 操練所の閉鎖後、龍馬はなぜ薩摩藩を頼ったか?
62 多くの志士を援助した女傑・大浦慶の目的は?
64 近代的な会社の前身亀山社中、その実態とは?
66 雄藩や志士を積極的に肩入れしたグラバーの目的は?
68 犬猿の仲と思われた薩長が手を結んだ背景とは?
70 寺田屋事件で助かったのはお龍のおかげなのか?
72 第二次長州征伐で龍馬が果たした役割とは?

74 龍馬コラム② 龍馬の女──加尾、佐那、お龍の本音

79 もうひとつの龍馬の足跡 龍馬夫妻、薩摩へ── 三カ月の逃避行

其の四
87 近江屋での死、最後の一年を追う
慶応三年(1867)年4月〜11月18日
88 なぜ、脱藩浪士が海援隊を結成できたのか?
90 いろは丸事件で龍馬は何を企んでいたのか?
92 船中八策は実在しなかった?
94 大政奉還は龍馬の発案ではなかった?
96 龍馬はなぜ近江屋に潜伏したか?
98 誰が龍馬を斬ったのか?
100 龍馬暗殺の黒幕は誰なのか?
102 中岡慎太郎が龍馬を斬ったのか?

104 龍馬コラム③ 知られざる構想ともうひとつの明治
108 厳選! 坂本龍馬本 話題の新作からロングセラーまで

Regular column
3 英雄好みの粋な老舗  第10回 島津斉彬と軽羹 (明石屋) 
5 偉人たちの残像 第10回 板垣退助
10 時空旅人 厳選通信販売 「時代屋」
119 四季うらら 新・わたしの歳時記
第九回 「待ち遠しい新酒の季節」 文◎野田伊豆守 版画◎渡辺トモコ

関連商品

クルマ

モータースポーツ

バイク

ファッション・カルチャー

スポーツ

実用・ガイド

DVD