トップ > 実用・ガイド > 時空旅人  > 男の隠れ家特別編集 時空旅人 Vol.32 「フロイスが見た 異聞・織田信長」

時空旅人 
男の隠れ家特別編集 時空旅人 Vol.32 「フロイスが見た 異聞・織田信長」

2016.05.26
不定期刊
定価780円 (本体価格722円)
ISBN:4910052650763

カートに入れる

定期購読する

Amazonで買う

男の隠れ家特別編集 時空旅人 Vol.32 「フロイスが見た 異聞・織田信長」
【時空旅人vol.32フロイスが見た異聞・織田信長
『信長公記』に書かれていない本当の姿とは?】

10 磯田道史氏に聞く
フロイスが描いた戦国時代と織田信長
12 フロイスと信長 基礎知識
信長を読み解く三大史料
日本史・信長公記・甫庵信長記
18 織田信長とルイス・フロイスの生涯
20 〈序章〉 フロイスと出会うまでの織田信長の歩み
信長、天下布武への布石

23 第1章
フロイス日本上陸から畿内での布教開始まで
24 ルイス・フロイス誕生
宣教師への道
28 フロイス上洛を果たすも
将軍・足利義輝、壮絶に死す
32 コラム❶
イエズス会とは何か
彼らはなぜ日本へ来て、何をもたらそうとしたのか?
37 第2章
信長とフロイスの出会い
38 フロイス再度の上洛
織田信長との初対面を果たす
40 二条城の建築現場にて
初めて言葉を交わした信長とフロイス
44 仏教僧とキリシタンの舌戦が勃発
日乗 対 ロレンソ
46 信長の本拠地へ招かれたフロイス
岐阜城での公式会見に臨む

50 コラム❷
フロイスの幸運
希代の天才・織田信長の隆盛と時を同じくした布教活動

55 従来までのスタイルに変革をもたらした
画期的な戦闘方法とは?
信長の戦いを検証す!

56 思いのほか負け戦も多かった
信長の合戦履歴
58 検証! 長篠の合戦
武田騎馬軍団の突撃、
鉄砲三段撃ちは本当か⁉
68 第3章
太田牛一が
語れなかった武将像
68 豊臣秀吉 天下人となっても常に信長と比較した
69 豊臣秀次 若い関白には賛辞と恐れが共存する
70 石田三成 最大の悪人として忌み嫌っていた
71 高山右近 信仰に生きた潔さにおおいなる感動を覚える
72 黒田官兵衛 多くの伴天連が頼りにした秀吉の最側近
73 蒲生氏郷 熱心な信者として紹介 信仰を貫いたかは不明
74 和田惟政 支柱となった武将その死にフロイスは慟哭
76 龍造寺隆信 キリシタンの敵として怨嗟の対象とされた
77 大友宗麟 多大な愛情をもって接してくれた領主と紹介
78 明智光秀 このうえもなく狡猾 偉大な主君を裏切った男
毛利元就 デウスの敵として老獪さや残虐性を訴えた
79 本願寺顕如 莫大な冨と権力を持つ御仏の権化
徳川家康 関白を悩ませた実力ある武将として描かれる

80 コラム❸
フロイスが見た
戦国日本の意外な姿

83 第4章
信長の覇業、
その目撃者となる

84 天下統一に向かい進む
信長の敵対勢の動きを観察
88 信長の庇護のもと
畿内での布教活動も活発に展開
90 新たな時代の到来を告げた
天下人の象徴 安土城が完成する

94 コラム❹
信長や秀吉も気に入った!
フロイスたちが日本に持ってきたモノ

97 信長とフロイス、永久の別れ
本能寺の変と覇王の死
その足跡を訪ねる
106 〈終章〉 フロイスが見た信長亡き後の日本
秀吉による天下統一と迫害

連  載  Regular Column
3 英雄好みの粋な老舗 〈第十二回〉
明智光秀と粽(川端道喜)
5 偉人たちの残像 〈第十二回〉
織田秀信 祖父・信長の死で運命を翻弄された武将
110 時空旅人 厳選通信販売 「時代屋」
119 四季うらら 新・わたしの歳時記 〈第十一回〉
「川を彩る清涼感ある風景」 文/野田伊豆守 版画/渡辺トモコ

関連商品

クルマ

モータースポーツ

バイク

ファッション・カルチャー

スポーツ

実用・ガイド

DVD