トップ > 実用・ガイド > 時空旅人  > 男の隠れ家特別編集 時空旅人 Vol.35 「おんな城主直虎と井伊家十八代」

時空旅人 
男の隠れ家特別編集 時空旅人 Vol.35 「おんな城主直虎と井伊家十八代」

2016.11.26
不定期刊
定価780円 (本体価格722円)
ISBN:4910052650176

SOLD OUT

定期購読する

Amazonで買う

セブンネットで買う

男の隠れ家特別編集 時空旅人 Vol.35 「おんな城主直虎と井伊家十八代」
戦国から幕末、昭和・平成までの井伊一族の史実をたどる
おんな城主直虎と井伊家十八代

名将・井伊直政を育てた女当主 直虎の生涯
大阪の陣、真田幸村と戦った「赤備え」の活躍
桜田門に散った直弼ほか、彦根藩と18人の当主

徹底ルポ
東京近郊ぶらり歩き 井伊家ゆかりの地めぐり
近江彦根藩400年の物語 彦根城を往く

25人の女丈夫列伝


【NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」】
江戸幕府を支え続けた井伊家 その礎を築きし女当主の一生を描く

〈年表〉 おんな城主・井伊直虎の生涯と彦根藩の歴史


【第1章】
井伊直虎の波乱の人生に迫る

・其の壱 1530年代半ば~
遠江国人領主の娘に訪れた数奇な運命 井伊家に誕生した女丈夫
・其の弐 1560年頃
井伊家に次々と襲いかかった不幸な事件 出家し次郎法師を名乗る
・其の参 1565年頃
井伊の家名を守るために下した決断 女城主・井伊直虎の誕生
・其の肆 1568年~
直虎らが井伊領を追われた後、徳川と武田の熾烈な争いが勃発
・其の伍 1574年~
井伊家の再興のため徳川家を頼る 家康の後ろ盾で領地を回復
・其の陸 1582年~
万千代の出世を静かに見守りながら、直虎、波乱の生涯を閉じる


【第2章】
井伊家に多大な影響を及ぼした戦い

・其の壱 当主が討死するという不幸に見舞われた 田原城の戦い
・其の弐 楽勝のはずだった戦で再び当主を失う… 桶狭間の戦い
・其の参 直政、獅子奮迅の働きぶりを見せつける 関ヶ原の戦い
・其の肆 伝統の赤備えで真田軍と激突奮戦した直孝 大坂の陣


【第3章】
井伊家十八代の軌跡、歴代当主たちの活躍

【初代】 井伊直政
【二代】 井伊直孝
【三代】 井伊直澄
【四代】 井伊直興
【五代】 井伊直通
【六代】 井伊直恒
【七代】 井伊直惟
【八代】 井伊直定
【九代】 井伊直禔
【十代】 井伊直幸
【十一代】井伊直中
【十二代】井伊直亮
【十三代】井伊直弼
【十四代】井伊直憲
【十五代】井伊直忠
【十六代】井伊直愛
【十七代】井伊直豪
【十八代】井伊直岳

・近江彦根藩 四〇〇年を物語る町 彦根城下を歩む
・東京にも意外とある! 井伊家ゆかりの地めぐり

【コラム】
もうひとつの井伊家子孫に聞く!井伊直虎の正体、井伊一族の奮闘


【第4章】
歴史に華開いた女丈夫列伝

一 巴御前
二 北条政子
三 日野富子
四 赤松洞松院
五 白井局
六 高台院
七 お市の方
八 浅井三姉妹
九 鶴姫
十 照子姫と別所波
十一 おつやの方
十二 小松姫
十三 お田鶴の方
十四 池田せん
十五 成田甲斐姫
十六 伊達阿南
十七 富田信高の妻
十八 妙印尼
十九 木山於京
二十 立花誾千代
二十一 今泉美代姫
二十二 妙林尼


【連載Regular Column】
・英雄好みの粋な老舗 〈第十五回〉 井伊直弼と伊吹蕎麦(献上伊吹そば つる亀庵)
・偉人たちの残像 〈第十五回〉 山県昌景 長篠の戦いで散った武田四天王
・時空旅人 厳選通信販売 「時代屋」
・四季うらら 新・わたしの歳時記 〈第十四回〉  「掘り炬燵が埋められた理由」 文/野田伊豆守 版画/渡辺トモコ

関連商品

クルマ

モータースポーツ

バイク

ファッション・カルチャー

スポーツ

実用・ガイド

DVD