トップ > スポーツ > RUN+TRAIL > RUN + TRAIL Vol.24

RUN+TRAIL
RUN + TRAIL Vol.24

2017.04.27
隔月刊
定価1080円 (本体価格1000円)
ISBN:4910182880672

e-honで立ち読み

カートに入れる

定期購読する

電子書籍を買う

Amazonで買う

セブンネットで買う

RUN + TRAIL Vol.24
<特集:コンディショニング>

トレイルランナーに多い30〜50代はビジネスマンとしても忙しい世代。仕事、家庭、そして趣味のトレイルランの練習やレースなど、その忙しさのあまり、つい軽視しがちな自分の身体のコンディション。常に身体を良い状態に保つことは、楽しさ=長く続ける秘訣とも言えます。今回はそんな30〜40代の身体の話をアスリートの方々に語ってもらい、参考になるコンディショニング法を見つけてもらう特集になります。
・トレイルランナー40代の星 西城克俊
・トライアスリートのコンディショニング 栗原正明×秋葉憲幸×篠原友美
・バスケットBリーグ現役最年長 折茂武彦
・トップトレイルランナー 住吉友里/松本翔
・ウルトラマラソン世界記録保持者 砂田貴裕
・世界に挑むアラフォー 山本健一


<その他>
・難攻不落トレイルレースのコース攻略法
・女性のためのトレイルラン入門(新連載)



今回の特集は「レース調整法」です。
日常のコンディショニングをはじめレースに向けたピーキング、テーパリングなど40代アスリーにスポットを当ててお話を聞かせてもらいました。
誰にでも当てはまるコンディショニングの正解はない。だけど、身体と対話できるようになれば各々に合うコンディショニングやレース前の調整法も見つかるのでは?
取材を進めるなか、そんな気持ちから「身体との対話」「身体の声を聞く」という部分をとくにクローズアップしています。
このふたつは、よく聞くフレーズですが実際にはどういうことなんだろう?そんなところが見えてくればいいなと思っています。
また取材を終えて思うのはコンディショニングを整えるということはトレイルランを長く楽しむうえでもすごく大切なことだということ。
分かりやすく「レース調整法」と打ち出しましたがレースのためだけに身体を整えるのではないということを最後に記させていただきます。

クルマ

モータースポーツ

バイク

ファッション・カルチャー

スポーツ

実用・ガイド

DVD