トップ > バイク > G-WORKS バイク > G-WORKSバイク Vol.11 Summer 2018

G-WORKS バイク
G-WORKSバイク Vol.11 Summer 2018

2018.06.30
不定期刊
定価880円 (本体価格815円)
ISBN:9784779636363

カートに入れる

電子書籍を買う

Amazonで買う

バックナンバー

G-WORKSバイク Vol.10 2018 Spring
G-WORKS バイク

徹底試乗&比較
Kawasaki
"最新"Z900RS vs "王道"Z1

G-WORKSバイク Vol.9
G-WORKS バイク

Kawasaki Z900/Z1-Rの魅力!!

G-WORKSバイク Vol.8
G-WORKS バイク

21世紀・究極の単車改造本
『KAWASAKI Z900/750』に迫る!!

G-WORKS バイク
G-WORKSバイク Vol.11 Summer 2018
G-ワークス・バイク第11弾は、カワサキZ1-R&ZI、マッハシリーズの大特集!! 今月のコンプリートマシン試乗は「JB POWER BITO R&D/ZI-R」。Z系SPLショップ「SANCTUARY」組み上げるZ1コンプリートエンジンの秘密に迫る。また、G-ワークスバイク流『現行モデル徹底研究』ではYAMAHA YZF-R25、KAWASAKI NINJA250、HONDA CBR250RRを試乗。
そのほか、徳島絶版バイクミーティング『BRC』、生まれる前の旧車を楽しむアラサーチーム『龍谷レーシング』のチーム紹介。人気のレギュラーコーナー『プライベーター百物語』『おれの街のバイク自慢』『復活!FZ1000で行く』、『いとしのモンキー』原作者によるマンガ『境界線』も好評連載中。メンテナンスからチューニング、加工術や便利ツールまで旧車バイク情報をお楽しみ下さい!!

KAWASAKI『Z1-R』と『MACH』

主なコンテンツ

BITO R&Dコンプリートマシンに乗る
■KAWASAKI Z1-R

■G-ワークスバイク流"旧車"的な今買える新車試乗
YAMAHA YZF-R25
KAWASAKI NINJA250
HONDA CBR250RR

NA8ロードスターで初の筑波分切りをしたオーナーの
■極上モノのRG500Γ改

TOTに出場する最強プライベーター
■Z最強エンジンを解剖する

マッハの魅力の伝道師・後藤武がレポート
■レースで分かった750SSの本当の姿とは?

編集部で購入した輸出仕様バイク
■GS750改造計画

AR50のライバル!? SUZUKI RG50E
■原点回帰? 再原付2スト チューニングの楽しみ方

■SRにターボだと!?
■3台のZ1 Osaka Voice Japan
■RZminiとAPE250
■TISに聞く内燃機加工術 ホーニング加工
■プライベーター百物語〜茨城・モンキー編〜
■G-ワークスバイク工作室 たちゴケキズの修復
■おれの街のバイク自慢 千葉・柏編
■バイクのエンジンをメンテする
■いとモン原作者が復活! 漫画「境界線」
ほか、いろいろ

関連商品
Gワークス
2018年11月号

ギャランGTOとFTO
三菱チューンド車 徹底比較!

クルマ

モータースポーツ

バイク

ファッション・カルチャー

スポーツ

実用・ガイド

DVD