トップ > モータースポーツ > レーシングオン > No.500 セナと中嶋の時代

レーシングオン
No.500 セナと中嶋の時代

2019.04.01
不定期刊
定価2160円 (本体価格2000円)
ISBN:9784779638800

カートに入れる

電子書籍を買う

Amazonで買う

バックナンバー

No.500 セナと中嶋の時代
自動車レースの老舗雑誌「レーシングオン」。
美しい写真と詳細なレポートでレースシーンを切り取ります!!

1986年創刊。
レーシングオンは日本におけるモータースポーツ文化の構築と発展に少しでも尽力できるよう、
次世代に「語り継ぐ」ことをテーマとした誌面づくりを実施していきます。
もちろん「今」という時間軸を加えて。

セナと中嶋の時代

特集 創刊500号・セナ没後25周年特別企画

熱狂の真ん中にいたふたりの開拓者

ロングインタビュー
中嶋 悟
ブームを牽引した、もうひとりのヒーロー

日本と縁が深くブームのシンボルでもあった英雄
セナが日本人に愛された理由

記憶に残る41の勝利といくつかの逸勝劇
世界が味わった「セナのいない四半世紀」
安岡章雅と津川哲夫が回想するセナ

インタビュー
中嶋 一貴
初めて語る「自分」と「父」

キーワード
「1990年」
鈴鹿に集まった25人+5人の「その後」
鈴木亜久里にとっての“転換点”
ガイジン・レーサーズの数奇な運命
マツダからトヨタへ受け継がれたル・マン挑戦史
今また盛り上がる、ニッポンとWRCの30年

【特別付録】 アイルトン・セナ財団公認オリジナルランヤード



関連商品
MS-models
vol.9

愛すべき日産、レースでの系譜

WRC PLUS
WRC PLUS 2013 vol.4

ローブ、完結。

F1 RACING
2012年2月号

ジャックが語る父の思い出 GILLES VILLENEUVE

クルマ

モータースポーツ

バイク

ファッション・カルチャー

スポーツ

実用・ガイド