トップ > クルマ > Maniax Cars - マニアックスカーズ > Maniax Cars Vol.07

Maniax Cars - マニアックスカーズ
Maniax Cars Vol.07

2019.11.30
不定期刊
定価1650円 (本体価格1500円)
ISBN:9784779640483

カートに入れる

電子書籍を買う

Amazonで買う

セブンネットで買う

Maniax Cars Vol.07
クルマ好きの好奇心を満たし、知識も高める1冊

これ比較する!? 的なライバル対決

巻頭特集は“漢(オトコ)の七番勝負”!!

Vol.07の巻頭は、『漢(オトコ)の七番勝負』をテーマにした30ページ超の特集。
UCF11セルシオC仕様vsG50インフィニティQ45による“バブルセダン対決”を筆頭に、GDESカペラC2アンフィニvsBG8Pファミリアセダンアンフィニという“幻の限定モデル対決”、ユーノスコスモ13Bvs20Bの“2ローター3ローター”対決など、「まぁ、他誌じゃ普通やらない(できない、笑)わな~」って企画で畳みかける!

第2特集は80年代の魅力的なトヨタ車を取り上げた『トヨタイムズ80』。
「うへぇ~まだこんなのが残ってたの!?」と思うこと間違いナシな3台、MZ10ソアラ2000VRターボ、CE70カローラセダンディーゼルSE、AL25GスプリンターカリブAV-Ⅱを試乗インプレ込みで紹介だ。

第3特集は4ドアセダン応援企画、『そうだ、セダンに乗ろう!』。
といっても、ありきたりな車種選択などありえないのがManiaxCars。
「どうせ乗るなら、他とカブらないのがいいっしょ!!」というわけで、PR10プレセア1.8Ct.Ⅱ、U11ブルーバードターボSSS-X、CK4AミラージュVR、PV35スカイライン350GT-8など、変態グルマ好きに一目置かれる(!?)車種をフィーチャーする。


さらに、いつもとはちょっと志向を変えて“働くクルマ”もピックアップ。
それがダイナミックタイタンやハイエーストラックジャストロー、デルタバンを取り上げた第4特集の『商用車倶楽部』だ。
「最近、見なくなったなぁ…」なんて、懐かしめることウケアイ。


また、今年で5シーズン目を迎えた『全日本プロボックス/サクシード選手権』、通称JPSCの第2戦 間瀬3時間耐久と、北海道で初めての開催となった第3戦 十勝500km耐久のレースレポート&エントリーマシンを紹介する。


その他、5速MTに換装したMZ20ソアラ3.0GTエアロキャビンや、HGN特派員によるベルリンでの渾身レポート『トラバント試乗記』、『第2回変態グルマミーティング』、『北陸カスタムカーショーin金沢』、中国・広州で開催された『オール・イン・チューニング2019』のイベント3連発、独自の視点とリサーチでその謎と核心に迫る『G11シャレードカブリオレ推測ファイル』、ホンダスペイシー125ストライカーのオーナーが熱く語る『バイク乗りの主張』などなど、手前ミソで申し訳ないけど、「よくもこんなにネタ詰め込んだよなぁ(笑)」って内容だ。

関連商品
ハイパーレブ
Vol.256 ホンダ S2000 No.10

珠玉のFRスポーツを味わい尽くす悦び

モーターファン別冊 その他のシリーズ
最新 軽自動車カタログ 2021

ボディタイプ別 最新83モデルALL購入ガイド

クルマ

モータースポーツ

バイク

ファッション・カルチャー

スポーツ

実用・ガイド