トップ > 実用・ガイド > 時空旅人  > 時空旅人 2020年7月号 Vol.56

時空旅人 
時空旅人 2020年7月号 Vol.56

2020.05.26
不定期刊
特別定価980円 (特別本体価格891円)
ISBN:4910052650701

カートに入れる

定期購読する

電子書籍を買う

Amazonで買う

セブンネットで買う

バックナンバー

時空旅人 2020年9月号 Vol.57
時空旅人 

太平洋戦争の足跡をゆく

時空旅人 2020年5月号 Vol.55
時空旅人 

空海が夢見た密教の聖地

時空旅人 2020年7月号 Vol.56
= 税込1000円以上購入で送料無料 = 三栄オフィシャル通販

時空を旅するように 歴史、文化を紐解く雑誌

歴史、文化を紐解く「時空旅人」は、世の関心が高いテーマを、思いきった切り口で紹介します。丸ごと1冊使ってワンテーマを大特集。わかりやすい解説とビジュアルで表現します。

アイヌと北の縄文

もうひとつの視点で読み解く日本の古代史

北海道白老町にウポポイ(民族共生象徴空間)誕生!
ウポポイ(民族共生事象空間)が、目指すものとは?

“北の縄文文化”からアイヌ文化へ
「北の文化」の鳥観図 平山裕人

第一章 北の大地とアイヌの歴史
Phase.1 マンモスなどが生きた時代
Phase.2 北の縄文人とは?
Phase.3 続縄文文化とオホーツク文化
Phase.4 古代国家と阿倍比羅夫の遠征とは?
Phase.5 交易の民・アイヌ
Phase.6 アイヌと和人、それぞれの歩み

第二章
アイヌ語が誘う文化の森

第三章
受け継がれるアイヌの文化を訪ねて
アイヌの伝統が息づく集落 二風谷をゆく


Anytime, Ainutime! アイヌの阿寒湖ガイドツアーとは?
北海道の博物館&資料館厳選ガイド18
イラストで楽しく学ぶ! 伝統的なアイヌの暮らし

【寄稿】
アイヌ語学者・知里真志保が残した足跡とは? 小坂博宣
アイヌ語のおもしろさ 佐藤知己
ひとりの女性が語る 未来のアイヌ 宇梶静江

関連商品
男の隠れ家
2020年9月号 No.288

ひとり家呑みのススメ。

男の隠れ家 その他
男の隠れ家別冊 夏、山へ。2020

北アルプス最深部の桂景と山小屋

クルマ

モータースポーツ

バイク

ファッション・カルチャー

スポーツ

実用・ガイド