トップ > バイク > モトチャンプ特別編集 > ハンターカブ ~ホンダCT125のすべて~’20‐’21

モトチャンプ特別編集
ハンターカブ ~ホンダCT125のすべて~’20‐’21

2020.12.08
不定期刊
定価1200円 (本体価格1091円)
ISBN:9784779642784

カートに入れる

電子書籍を買う

Amazonで買う

セブンネットで買う

バックナンバー

DIY CHAMP
モトチャンプ特別編集

初心者向き!かんたんDIY

モトチャンプ特別編集
ハンターカブ ~ホンダCT125のすべて~’20‐’21
= 税込1,000円以上購入で送料無料 = 三栄オフィシャル通販

2020年6月にホンダから発売されたスーパーカブの派生モデル、通称“ハンターカブは実用+遊び要素満載のスタイルと機能・性能で、わずか数日で年間計画台数8,000台を優に超える受注数を記録。
現在もバックオーダー中でその人気に生産が追い付けない状況が続いています。
そんなマーケットに応えるべく刊行する『ハンターカブ』本。
内容的には車両紹介からカスタム情報まで、今集められるハンターカブライフの全方位を紹介するムックになります。

「さぁ、大自然でパーティをしよう!」

本の冒頭ではアウトドアファッション誌『GO OUT(web.goout.jp)』と『モトチャンプ』が合同でCT125・ハンターカブの世界観を展開。GO OUT誌ではお馴染みのバイク好きなファッショニスタたちが、ハンターカブ+キャンプの楽しさを伝えてくれています。

カブvsカブ

ハンターカブを買おうか、それともクロスカブか――。そんな悩める読者のみなさんに両車の相違点を紹介。ハンドルクランプ部の高さはハンターカブが65mm低い一方で、ハンドルグリップエンド部の高さは逆に12mm高い等々、独自の視点で比較しています。

BIG PARTS CATALOGUE 223

ボアアップキットをはじめメーターや各種キャリア、ボックス類にいたるまで、いま集められるハンターカブのパーツを223点集めました。特に気になるマフラーについては実際に装着してテスト&インプレッション。カスタムプランの参考にしてください。

関連商品

クルマ

モータースポーツ

バイク

ファッション・カルチャー

スポーツ

実用・ガイド