トップ > モータースポーツ > GP Car Story > GP CAR STORY Vol.41 McLaren MP4/6

GP Car Story
GP CAR STORY Vol.41 McLaren MP4/6

2022.10.07
不定期刊
定価1300円 (本体価格1182円)
ISBN:9784779646966

カートに入れる

定期購読する

電子書籍を買う

Amazonで買う

セブンネットで買う

GP CAR STORY Vol.41 McLaren MP4/6
= 税込1,000円以上購入で送料無料 = 三栄オフィシャル通販

グランプリの名車たちが綴る至極のストーリー
毎号1台のF1マシンにフィーチャーし、マシンが織りなすさまざまなエピソードとストーリーをご紹介します。

V6ターボ、V10と規格の異なるエンジンで、1980年代後半から90年シーズンにかけてタイトルを独占してきたホンダにとって、次なる挑戦がV12だった。マクラーレンのエースであり前年王者のアイルトン・セナは、新生ホンダV12を搭載したMP4/6を駆り前人未到(当時)の開幕4連勝を成し遂げるも、達成感よりも危機感の方が強かった。信頼性の問題でリタイアを繰り返していたライバルのウイリアムズ・ルノーだったが、スピードでは完全にマクラーレン・ホンダを圧倒。チームのタイトル4連覇を懸けて、マクラーレン、ホンダ、シェル、その他パートナーたちがが持てる力を集結、まさに総力戦で猛追してくるライバルと激突した── 当時の日本はバブル絶頂期、空前のF1ブームの中、鈴鹿に集った大観衆の前でセナは自身3度目、そして最後のチャンピオンを決める!

CONTENTS

1 表紙
2 Intersection of beginnings and endings──Prologue
4 目次
6 オス型モノコック最後の大成──MP4/6 Gallery
14 使命は王座防衛、全身全霊かけて──強力チャレンジャーと戦った“王車”──Flash Back
22 もっと成果を挙げられた──ニール・オートレイ インタビュー
28 MP4/6 Variations──レースごとの仕様とモディファイ
40 フェラーリ時代の記憶を頼りに──アンリ・デュラン インタビュー
46 不足していた開発力──ティム・ゴス インタビュー
50 MP4/6 Detail file──マシンの細部を探る
58 世界一を支えたニッポンのチカラ “究極”に挑んだ意志と意義──後藤 治インタビュー
62  強い危機感と必死の奮闘──ホンダV12
70  先頭で戦う無線通信機の創造──ケンウッド
74 F1ブーム、情熱極まる──ケンウッド
76 進化の根源。──ゲルハルト・ベルガー インタビュー
82 王者のプライド─Ayrton Senna インテルラゴスで見せた“セナ・イズム”──ジェームス・ロビンソン インタビュー
87  今こそ語ろう真実を!──アイルトン・セナ再録インタビュー
92  The Symbol──カナリア色のヘルメットに込めた想い
94 追想。大型プラモの衝撃──GP Model Story
96 早朝1時間に繰り広げられた熱き戦い 1991年F1世界選手権を振り返る/MP4/6&MP4/6B全戦績
98 次号予告
99 Epilogue

関連商品
auto sport
2023年1月号 (No.1579)

未知のタイトル決定戦

レーシングオン
No.522 嗚呼、栄光の日産ワークス

特集「嗚呼、栄光の日産ワークス」

クルマ

モータースポーツ

バイク

ファッション・カルチャー

スポーツ

実用・ガイド