トップ > モータースポーツ > F1速報 > 2006年 第3戦 オーストラリアGP号

F1速報
2006年 第3戦 オーストラリアGP号

2006.04.06
毎レース4日後
定価576円 (本体価格524円)

SOLD OUT

定期購読する

電子書籍を買う

バックナンバー

2020年 第8戦 イタリアGP
F1速報

Rd.8 イタリアGP
WINNER/PIERRE GASLY

2020年 第7戦 ベルギーGP
F1速報

【緊急特集】インディ500 佐藤琢磨 堂々のV2

2006年 第3戦 オーストラリアGP号
          
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

* 緊急検証&図解
グレーゾーンにより深く踏み込んだフェラーリのフレキシブルウィングとは?

* 最後の冒険
〔インタビュー/エイドリアン・ニューウェイ〕

* 検証・佐藤琢磨
LAUGH AWAY 笑顔で2戦完走! 今シーズンの強さの秘密
  
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
   
* 西山平夫 [グランプリスピークアップ]

* クイズF速グランプリ

* 津川哲夫 [グランプリのしくみ]

* パドックの噂

* 読者のページ・ぱどくら

* グランプリニュース・フロム・メルボルン

* チームトピックス [津川哲夫の目]

* ファーストステップ [SUPER AGURI F1 TEAM]

* Face of HRF1

* 琢磨の日々2006 Vol.5

...and more!!!

アロンソ・スマイル!!混乱にも動じず、余裕の今季2勝目

■グランプリレポート

WINNER'S VOICE ★ フェルナンド・アロンソ「セーフティーカーで20秒を失ったときはガッカリしたけど、マシンは完璧、自信はあった」
VIEW ★ ポールポジション獲得も、ホンダ39年ぶり勝利ならず
VIEW ★ SAF1、3戦目で琢磨&井出殊勲のW完走
DIGEST ★ オーストラリアGPのハイライトシーン
ANALYSIS ★ 検証オーストラリアGP
FOCUS ★ 密着トヨタ・レーシング
がんばれニッポン!

「富士でF1を観て、聞いて、楽しんでほしい」

緊急インタビュー!! 富士スピードウェイ会長 齋藤明彦

2007年日本GP、富士スピードウェイで開催決定!来年の日本GPは富士スピードウェイで開催されることがFIAから発表された。昨年、富士スピードウェイ会長に就任した齋藤明彦氏もこの決定を心待ちにしていたひとりである。そこで開催発表直後に、齋藤会長に話をうかがった――

キミの刻  〔インタビュー/キミ・ライコネン〕

移籍か残留か......ライコネン自らが今の心境を語る

「自分のことは自分で決める。だから少し黙っていてくれないか」――- ライコネンは2007年、何色のスーツを着ているのだろうか? シーズンが始まって間もないというのに、メディアを中心に彼の去就の問題で持ちきりになっている。しかしそれに対し、当の本人は蔑むような涼しい視線を送る。何一つ慌てる素振りなど見せずに、キミは彼だけの刻の中にいる。

関連商品

クルマ

モータースポーツ

バイク

ファッション・カルチャー

スポーツ

実用・ガイド