トップ > クルマ > ハイパーレブ > vol.15 日産スカイラインGT-R No.2

ハイパーレブ
vol.15 日産スカイラインGT-R No.2

1996.05.31
不定期刊
特別定価2136円 (特別本体価格1942円)
ISBN:4938495384

SOLD OUT

復刻版を購入

バックナンバー

Vol.265 スズキ・ジムニー&ジムニーシエラ No.11
ハイパーレブ

自然に飛び出す準備は万全だ!
最新キャンプスタイル

Vol.264 スズキ・スイフト No.13
ハイパーレブ

ZC33Sアップグレード最前線
パワー&フットワークの高め方

Vol.263 マツダ・ロードスター No.13
ハイパーレブ

世界に誇るオープンスポーツカー
走りもルックスも『意のままに』

vol.15 日産スカイラインGT-R No.2
●パーツカタログ●
エクステリア系 /ドレスアップパーツカタログ
インテリア系 /ドレスアップパーツカタログ
チューニング /ノウハウ&パーツカタログ
ホイール&タイヤ /パーツカタログ

⇒などなど盛りだくさん!!


情報掲載車種/型式(▲:本発行日までの情報)
BNR32(平成1年8月~平成7年1月)/BCNR33(平成7年1月~▲)

GT-R用パーツ全1000点&&チューニングノウハウ満載!

R33&R32GT-Rチューニング情報百科

進化し続ける走りの魂――GT-R
極限への挑戦
コンプリートGT-Rの世界
R32リフレッシュ・チューン
メンテナンスの基礎講座

最速GT-Rの誘惑  ――最強マシンに施されたチューニングの数々

様々な方向性をもつR33GT-Rチューニングの可能性

最高のマシンだから、最高のチューニングが施されるのか。それとも数多くのチューナーたちの声が、このクルマを育てていったのか・・・ たぐいまれな素質をもって復活してきたGT-Rは、R33へのモデルチェンジで、さらに大きな進化を遂げた。それを呼応するように、チューニングも新たなステージへと突入している。いつまでも続く、この人とクルマの関係が、また新しいGT-Rを誕生させていくのだ。

ワークス“R”大集合

全国有名ショップのチューンドGT-Rに見るチューニングコンセプト

もっとも多くのチューナーが、数々のノウハウを注ぎこむクルマ、それがGT-Rだ。チューニングだけでなく、エアロパーツやホイールも負けてはいない。これだけのアフターマーケット・パーツがそろったクルマだからこそ、セットアップにはたくさんのノウハウが必要になってくる。数々のショップ、メーカーが力を注いだチューンとドレスアップ、そのすべてを見て欲しい。

関連商品
オプション2
2015年1月号

タイムアタックモンスター
SCORCH ADVAN SILVIAを徹底解剖

クルマ

モータースポーツ

バイク

ファッション・カルチャー

スポーツ

実用・ガイド