トップ > クルマ > モーターファン・イラストレーテッド > Vol.85 熱効率・自動車のエネルギー効率を上げる飽くなき開発

モーターファン・イラストレーテッド
Vol.85 熱効率・自動車のエネルギー効率を上げる飽くなき開発

2013.10.15
毎月15日
定価1728円 (本体価格1600円)
ISBN:9784779619458

カートに入れる

定期購読する

電子書籍を買う

Amazonで買う

セブンネットで買う

Vol.85 熱効率・自動車のエネルギー効率を上げる飽くなき開発

熱効率 Thermal Efficiency

目指せ50%! 自動車のエネルギー効率を上げる飽くなき開発

イントロダクション:4ストロークだけでこの世は満たされるのか

Part 1 エネルギーを取り出す手段
 2ストローク/4ストローク/6ストローク/ヴァンケル型ロータリー

Part 2 エネルギーの効率と損失
 慶應義塾大学理工学部システムデザイン工学科 飯田訓正教授に聞く

Part 3 小排気量の熱効率
 スズキにおけるケーススタディ
 2ストロークエンジンの可能性 ―― ヤマハ発動機
 EVのエネルギー効率を考える ―― 日産自動車
 エンジニアリング会社の描く将来像 ―― AVL
 本当のアトキンソンサイクル ―― 本田技研工業

Column 1:5ストロークエンジン
Column 2:スクデリエンジン
Column 3:セラミックエンジンとはなんだったのか?

エピローグ

MFi Motorshow Report 第65回 IAA フランクフルト・モーターショー

やや停滞? 注目は「自動運転技術」。かれらの視線の先には何があるのか?

5大モーターショーのひとつとして以前、世界最大規模を誇るIAAこと、フランクフルトモーターショー。
前回、前々回で感じられた明確な方向性は今回のショーでは印象が薄く、各社は「いまできること」を確実にステップアップさせているように思えた。
そのなかで注目の技術を紹介します。

MFi Special Report 第11回 全日本学生フォーミュラ大会

学生フォーミュラ、まだまだ進化中!

学生の本当のものづくりの総合力を育成する場として開催される学生フォーミュラ大会。
11回目の今年度は急速に広まってきた技術を投入してきたりなどの進化を見ることができた。
学生たちが考え、自分たちなりの最適解を導き出し、製作してきたアイデアを紹介します。

関連商品
2018年カレンダー(クルマ)
Motor Fan illustrated 卓上カレンダー2018

おそらく世界で唯一! 自動車パーツの美を追究したカレンダー

クルマ

モータースポーツ

バイク

ファッション・カルチャー

スポーツ

実用・ガイド