トップ > クルマ > ゲンロク > 2013年3月号

ゲンロク
2013年3月号

2013.01.26
毎月26日
定価885円 (本体価格819円)
ISBN:4910136370334

e-honで立ち読み

SOLD OUT

定期購読する

電子書籍を買う

Amazonで買う

バックナンバー

2019年10月号
ゲンロク

新型ポルシェ911徹底検証

2019年9月号
ゲンロク

【World of Ferrari & McLaren】

2013年3月号
DEBUT!
[シルエット初公開] フェラーリ・スペチアーレ
[スティングレイ再来] シボレー・コルベット・スティングレイ
[注目モデル一挙公開]
メルセデス・ベンツE63 AMG/ベントレー・コンチネンタルGTスピードコンバーチブル
マセラティ・クアトロポルテ/メルセデス・ベンツCLS63 AMG/ロータス・エヴォーラ・スポーツレーサー

伝統の新境地。 FIRST IMPRESSION アストンマーティン One-77

High-Power Rough Road TEST
[豪雪に挑む!] フェラーリFF
[走破性を考慮] メルセデス・ベンツ G63 AMG
[スキーヤーの高性能] ベントレー・コンチネンタル・シリーズ×zai
[ボンネビル試乗] ベントレー・ミュルザンヌ
[日本上陸] ポルシェ911カレラ4S
[続ける理由] ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4

BRITISH COTY 2012-2013 英国流 異種格闘技戦。
パガーニ・ウアイラ × マクラーレンMP4-12C × ロータス・エキシージS × ポルシェ 911 カレラ × ポルシェ・ボクスターS× メルセデス・ベンツC63 AMGブラックシリーズ × BMWアルピナ B3 GT3 × BMW M135i × モーガン3ホイーラー × トヨタGT86

CLOSE UP!
[スーパーテスト] ポルシェ・ボクスターS
[サーキットテスト] ジャガー XKR-S
[番外編] ニッサンGT-R × 開発テスト潜入

COMPACT× IMPACT
[衝撃のホットハッチ対決]
MINI ジョンクーパーワークス GP × プジョー208GT × VWポロGTI
[アバルトの選び方]
アバルト500/595Cツーリズモ/595コンペティツィオーネ

NEW CAR IMPRESSION フォード・マスタング

LIVE REPORT 近未来の肖像。 NAIAS 2013

VINTAGE RACING IMPRESSION
[王者の風格] メルセデス・ベンツW125
[美しき戦士] アルファロメオ ティーポ33/2

[松田美由紀 The Scene]山口智充 × ダッジ・ダート

[The Watch] 日本に一本!
ジャガー・ルクルト/ヴァシュロン・コンスタンタン/ローマン・ゴティエ/ラドワー/ドゥ・ベトゥーン

[GENROQ VOYAGE] 遥かなる山河。中国・桂林
[TOPIC] アストンマーティン設立100周年を迎える。
[NEWS!] マセラティとストラディヴァリウス。
[SCOOP!] マセラティギブリ。
[TOPIC] フェラーリ、石巻の児童施設に寄付。
[TEC GENROQ] アウディの自動操縦。
[ロングタームレポート]
ポルシェ997ターボ/アルテガGT/メガーヌRS/レンジローバー・イヴォーク/VWゴルフ
[Check it up!] 厳選パーツテスト
[LIFE エイジングケア] 洗顔編
[Watching] ジャガー・ルクルト
[GENROQ太郎のお喋り工房] 第77回 気象予報の最前線に潜入 編
[新連載 哲也の部屋] 第1回 鈴木亜久里
リ・スタート 番外編[太田哲也×GENROQコラボイベント]
[It’s a carbon time!] LESSON14 オートサロンにみるCFRP最新トレンド
[福野礼一郎の昭和元録ユニヴァース] 第11話 歴史を映したアリフレックス
NEW! ニュース/インフォメーション/新製品

新型スペチアーレ、その姿を現す。

実にフェラーリらしい、市場を煽るようにじさせる手法である……。つい先頃、新型スペチアーレの前後スタイルのイメージ写真を公開した。これまでのパワーユニットとモノコックに続いてのティーザー戦略は、顧客だけではなく、あのライバルたちをも意識しているのかもしれない。未だ全貌を見せないゆえに、その面影に大きな謎を隠しているようだ。これまで得た情報を加えて、もう一度その謎に迫ることにする。

豪雪に挑む。

フェラーリ史上初の4WDシステムをもって誕生した、FF。以前、本誌ではマルク・アレンによるレポートを掲載したとはいえ、やはり4RMと呼ばれるそのシステムの恩恵は、未だ不明確な点が多い。そこで例年にない豪雪を記録した日本の地において、遂にテストを決行!V12、660㎰を誇るFFのノーズを雪積もる秋田へと向けた……。

英国流 異種格闘技戦。

この1年間に登場したピュアスポーツの中から最もドライビングのスリルを味わえる1台を決定するブリティッシュ・カー・オブ・ザ・イヤー2012-2013。
今回ノミネートされたのは、たった80馬力しかないモーガン3ホイーラーから、720馬力を標榜するパガーニ・ウアイラまで、バラエティに富んだ10台のクルマたち。果たして、我々が用意した3つのステージを勝ち抜き、栄えある2012年度のアワードを獲得するのは、どのクルマだ?

関連商品

クルマ

モータースポーツ

バイク

ファッション・カルチャー

スポーツ

実用・ガイド