トップ > 実用・ガイド > 男の隠れ家 その他 > 時空旅人別冊 「妖怪と幽霊」

男の隠れ家 その他
時空旅人別冊 「妖怪と幽霊」

2013.08.22
不定期刊
定価817円 (本体価格743円)
ISBN:4910087701034

e-honで立ち読み

SOLD OUT

男の隠れ家 その他
時空旅人別冊 「妖怪と幽霊」
時空旅人別冊 「妖怪と幽霊」

CONTENTS

■闇夜の平安京を往く妖怪の大行列 百鬼夜行絵巻
■人に害をなし、人を助けた 物の怪と忌み嫌われし 身近なものども

■夜の闇にうごめく異界に住む者たち

・人を惑わし襲いかかる妖獣 太古より暴れる三大動物妖怪
・ いったい神の遣いか魔物か 九尾の狐
・死が匂う不気味な習性を人々は恐れた 化け猫
・妖として、神として今も生き続ける伝説の強者 大蛇

■受け継がれる絵師の系譜 妖怪画〜絵筆で表す物の怪の世界
妖怪を描く絵師たちは何に魅せられたのだろうか

・世界に名を馳せた天才絵師も妖怪・幽霊を描き続けた
葛飾北斎

・大衆だけでなく、同じ絵師すら魅了した不世出の偉人
 歌川国芳

・狂気と共に生きた魂と反骨の浮世絵師
河鍋暁斎

・血塗られた世界へ誘う最後の浮世絵師
月岡芳年

・日本人に妖怪を紹介した遅咲きの博学絵師
鳥山石燕

・幽冥界〜大国主命のいる世界 平田篤胤の研究を辿る
・魑魅魍魎が渦巻く混乱の時代 妖怪を討伐した英雄たち

・稲生怪物録の舞台、広島県・三次 妖怪と戦った男の30日間を辿る旅
・平和な時代の予言者 天変地異の前に現れし物の怪


■具現化された怨念……
  畏怖と美 幽霊の世界

・死してなお漂う人の魂 幽霊とはいったい何なのか
・なぜ足がなにのか、どうして透けているのか…… 知らなかった幽霊の秘密
・三大怪談を読み解く
・恋しい男に裏切られた悲しい女の情念 四谷怪談(よつやかいだん)
・毎晩、古井戸から響く恨みの涙声 播州皿屋敷(ばんしゅうさらやしき)
・身滅びても恋しい男に寄り添う女の心 牡丹燈篭(ぼたんとうろう)
・女の情念だけが霊として姿を見せるのか 幽霊画に多い女性像の真実
・この世にこのした子育てへの強い念 飴屋の幽霊(あめやのゆうれい)
・産めないまま亡くなった女の情念 産女(うぶめ)
・怨霊として生まれ変わり恨みを晴らす 累ケ淵(かさねがふち)
・東西に眠るコレクションの数々 今もなお、霊気漂う幽霊画 全生庵と大念仏寺

関連商品
その他の実用/ガイド
自衛隊新戦力図鑑2021-2022

最新兵器と最新運用、新生代防衛戦略!

時空旅人 
2022年1月号 Vol.65

今こそ知りたい、古代中国二千年史『史記』

クルマ

モータースポーツ

バイク

ファッション・カルチャー

スポーツ

実用・ガイド