トップ > 実用・ガイド > 男の隠れ家 > 男の隠れ家 2014年 7月号

男の隠れ家
男の隠れ家 2014年 7月号

2014.05.27
月刊
定価693円 (本体価格630円)
ISBN:4910022250740

SOLD OUT

定期購読する

バックナンバー

男の隠れ家 2020年11月号 No.290
男の隠れ家

はじめませんか?
ソロキャンプ。

男の隠れ家 2020年10月号 No.289
男の隠れ家

男の趣味部屋
ギア&コレクション。

男の隠れ家 2014年 7月号
男の隠れ家 7月号

三英傑の城と城下町

8 〔巻頭グラビア〕 戦国時代を生きた寵児たちの足跡を辿る

12 〔巻頭コラム〕 三英傑のあゆみと城造り 文◎上永哲矢

16 織田信長
天賦の才によって新しい国造りを目指し
実現まであと一歩で散った戦国の風雲児

18 岐阜城  
美濃、尾張を見渡し
天下布武を宣言する

20 岐阜(岐阜県)
天下統一の夢を重ねた孤高な城跡と城下の町を歩く

26 安土城
琵琶湖を制するネットワークの要
豪華絢爛の「神殿」が辿った運命

28 安土(滋賀県)
信長の運命と共に栄え、廃れた安土の城下町

34 信長ゆかりの城 小牧山城/ 清須城/ 勝幡城/ 那古野城

44 近江八幡
安土の城下がまるまる移転、近江商人発祥の地

48 豊臣秀吉
足軽から天下人へ、人間力と智恵で
戦乱の世を終わらせた戦国の英雄

50 長浜城
城下繁栄のために湖畔に築いた
商業政策の拠点になった城

52 長浜(滋賀県) 
秀吉が琵琶湖畔に築いた近世城下町のルーツ

58 伏見城  
実子の誕生に伴い政権復帰
交通の要衝に築いた秀吉最後の城 

60 伏見(京都府)
最後の築城で大規模改修。秀吉が京と大坂の間に造った城下町

66 秀吉ゆかりの城 姫路城/山崎城/大坂城/肥前名護屋城

76 徳川家康
数々の辛苦の末に天下を収め
260余年近い泰平の礎を築いた大将軍

78 岡崎城
家康が生まれ育った三河の巨城で
徳川幕府のあけぼのを知る

80 岡崎(愛知県)
悟りの地、挫折の地で知る 青年・家康、奮闘の日々

86 駿府城
家康が大御所政治を敷いた地
その城跡に今は亡き天守を偲ぶ

88 静岡(静岡県)
江戸と比肩すると謳われた都市。大御所、最期の地を歩く

94 家康ゆかりの城 名古屋城/浜松城/二条城/江戸城

コラム———————————————————

琵琶湖周辺で
繰り広げられた勢力争い
38 信長 天下布武への道

豊臣氏を支えた大名たちの
城とその波乱の歴史
70 五大老の居城

城をめぐる戦略が
天下の行く末を決めた
98 関ヶ原の戦いと
東海道の城

REGULAR COLUMN ————————————————

5 Person of the month Vol.134
大森南朋(俳優)

KAKUREGA INFORMATION ———————————

7 ピックアップ・アート

106 〔通販〕「男の隠れ家」セレクトショップ
ミサワホーム×男の隠れ家

114 男の城づくり宣言
和の住まい。もてなしの心

121 プロダクツ

124 インフォメーション

128 読者プレゼント/アンケートのお願い

130 隠れ家通信/編集部便り

134 エンターテインメント

136 次号予告/バックナンバー

関連商品

クルマ

モータースポーツ

バイク

ファッション・カルチャー

スポーツ

実用・ガイド