トップ > 実用・ガイド > 時空旅人  > 男の隠れ家特別編集 時空旅人Vol.19 「日本を支えた鉄道の歴史」

時空旅人 
男の隠れ家特別編集 時空旅人Vol.19 「日本を支えた鉄道の歴史」

2014.03.25
不定期刊
定価817円 (本体価格743円)
ISBN:4910087700549

SOLD OUT

定期購読する

バックナンバー

時空旅人 2020年11月号 Vol.58
時空旅人 

古代エジプトの謎を追え

時空旅人 2020年9月号 Vol.57
時空旅人 

太平洋戦争の足跡をゆく

男の隠れ家特別編集 時空旅人Vol.19 「日本を支えた鉄道の歴史」

日本を支えた鉄道の歴史

◎四季うらら わたしの歳時記
第九回 文◎野田伊豆守 版画◎渡辺トモコ  
「眠りから覚めると外は別世界 寝台の旅は季節を再認識させる」

・昭和とともに去った海峡の女王 青函連絡船メモリアル

・日本を支えた鉄道の歴史


■第一章
富国強兵時代と鉄道
国策としての性格が強かった 鉄道黎明期


・明治 鉄道移動の夜明け
明治新政府の英断 官営鉄道建設

・大正 内外で躍進する鉄道事業
列強入りの切符となった 南満州鉄道

・昭和 鉄道と戦時体制
飛躍と崩壊のせめぎ合い 鉄道受難の時代

・アジアや日本に残された
鉄道風景の中に今も垣間見ることができる 戦争の記憶

・旅人の旅情をかき立てる 彩り豊かな地方の駅弁


■第二章
レジャーと通勤の時代
サービスの時代となり鉄道が大衆化した 鉄道最需要期

・昭和 鉄道も高度成長へ 寝台列車の一般化 ブルートレイン全盛へ

・のんびり列車で育む旅の思い出 夜行普通・快速列車

・多目的時代 多様化する列車の用途
〝みんなで移動〟が幸せだった時代 イベント列車の登場

・哀愁ただようスマート車体 ボンネット型車両の過去と今

・あの頃の味と温もりが今も忘れられない……食堂車物語

・さようなら、最後の東北行きブルートレイン あけぼの

・鉄道思い出風景 行商列車

・懐かしい列車と情景を見て学ぶ 思い出に出合う鉄道博物館

・木造駅舎の記憶 文◎米屋こうじ

・追憶の鉄道遺産
碓氷線近代化への高いハードル66.7‰への挑戦


■第三章
高速移動の幕開け
鉄道マンの悲願であった 高速鉄道の実現

・電車新時代 新たな鉄道の未来を模索
電車の速さを知らしめた 特急「こだま」の登場

・開発期 より速くより快適に
夢の超特急 東海道新幹線0系発進!

・発展期 路線網の拡充と増える新機種
鉄道に新たな未来を提案した 新幹線ネットワーク

未来へ 日本の宝、羽ばたく
開業50周年を迎えてもなお 進化は永遠に

・戦局の悪化によって挫折した
壮大な日本縦断新幹線 幻の弾丸列車計画

・大地を駆け抜ける雄姿
輝ける特急とヘッドマークのその由来

関連商品

クルマ

モータースポーツ

バイク

ファッション・カルチャー

スポーツ

実用・ガイド