トップ > ファッション・カルチャー > DIGGIN' MAGAZINE ディギンマガジン > DIGGIN' MAGAZINE vol.03

DIGGIN' MAGAZINE ディギンマガジン
DIGGIN' MAGAZINE vol.03

2014.10.14
不定期刊
定価1406円 (本体価格1278円)
ISBN:9784779623226

e-honで立ち読み

SOLD OUT

電子書籍を買う

セブンネットで買う

DIGGIN' MAGAZINE vol.03
SNOWBOARD JOURNAL
DIGGIN' MAGAZINE

ISSUE03 『ASCENT ISSUE』

「ASCENT」とは「登る」という意味。スノーボードは滑り「降り」るもの。自らが望む斜面や地形を滑り降りるために自分の足で登る。至ってシンプルな行為ですが、それは未知の斜面を開拓することでもあり、前人未踏の大冒険でもあり、静粛を求めた自然との対話でもあります。もちろん、ちょっとその辺での気楽な遊びであったりもします。
ASCENT ISSUEでは、様々な「登って滑る」ストーリーを通してスノーボーディングの最もピュアな部分へ迫ります。

● HIGHER STORY

スノーボーダーJEREMY JONESを筆頭にした壮大な冒険は、映像作品『DEEPER』として2010年に初めて発表され、2012年に続編の『FURTHER』へと続いた。そしてこの秋リリースされる『HIGHER』にて、彼の6年間に及んだ3部作シリーズは完結を迎える。
JEREMY JONESのインタビューと共に、『HIGHER』に収められたロケーションのうちアラスカとヒマラヤの冒険をお届けします。

● SPLITBOARD or SNOWSHOE ?

道具のオハナシです。登るために皆さんはどんな道具を使用されてますか? スプリットボードが市場に多く出回る現在です。それだけニーズがあるということなのでしょう。でも未だにスプリットに対してアレルギーを持っている人もいるのでは? 逆にスプリット至上主義な人もいるのでは? 道具は場所や状況によって使い分けることができたら、最上の相棒となる、と思うのです。

● 3 GENERATIONS

20代・30代・40代の3人のスノーボーダーが、3日間の行程で山へ入りました。その模様は北海道発スノーボード映像コンテンツ「coif」にアップされています。“coif presents Kamifu Experience.”というタイトルでのセッション。世代の壁を取っぱらって滑り合える関係。素晴らしいな、と思う次第です。

関連商品
THE DAY
THE DAY vol.27

やっぱりワークウェアが好き。

LOOP Magazine
LOOP Magazine特別編集 大人が読む!こども LOOP Magazine

-ストライダー世代-
ネクスト ジェネレーション

クルマ

モータースポーツ

バイク

ファッション・カルチャー

スポーツ

実用・ガイド