トップ > モータースポーツ > F1速報 > 第15戦マレーシアGP号

F1速報
第15戦マレーシアGP号

2017.10.05
毎レース4日後
定価560円 (本体価格509円)
ISBN:4910211221070

SOLD OUT

定期購読する

電子書籍を買う

セブンネットで買う

バックナンバー

2021年 シーズン展望号
F1速報

A NEW HOPE
新たなる希望

2021年オフシーズン情報号
F1速報

ホンダF1 ラストイヤー始動!

2021年 新年情報号
F1速報

レッドブル・ホンダ 反撃の布石

第15戦マレーシアGP号
シンガポールGPスタート直後の悪夢のアクシデントで
ノーポイントに終わったセバスチャン・ベッテルは
ここで劣勢を覆すべくマレーシアGPで必勝を期した。
しかし予選でまさかのパワーユニットトラブルに見舞われ
スターティンググリッド最後尾スタートを強いられた。

これでさらに有利に立ったルイス・ハミルトンは
今回もポールポジションスタート。
余裕の勝利で選手権をリードしていくかに見えた。
しかし、56周のレースを制したのは
今季50%のリタイア率に苦しめられてきた
新鋭マックス・フェルスタッペンだった。

巻頭特集 日本GP直前プレビュー「いざ、鈴鹿へ」

マイケル・シュミットが鈴鹿の戦況を読む
川井一仁が鈴鹿コースレコードタイムを予想
今宮 純がマクラーレン・ホンダ2度目のラストランを語る

特集
レッドブルの深謀遠慮

ホンダ、アストンマーティン、そしてポルシェが関わる
レッドブル・グループの将来はどうなる?

詳細レポート
ピエール・ガスリーF1電撃デビューを追う

今号も盛りだくさんの内容でF1の興奮をお届けします!

関連商品

クルマ

モータースポーツ

バイク

ファッション・カルチャー

スポーツ

実用・ガイド