トップ > クルマ > その他のクルマ雑誌 > 最新 軽自動車カタログ 2018

その他のクルマ雑誌
最新 軽自動車カタログ 2018

2017.12.26
不定期刊
定価880円 (本体価格815円)
ISBN:9784779634758

カートに入れる

電子書籍を買う

Amazonで買う

セブンネットで買う

バックナンバー

G-WORKSアーカイブ Vol.3 みんなの ケンメリ / ジャパン
その他のクルマ雑誌

G-ワークス全収録『ケンメリ/ジャパン』
2008年7月号〜2011年6月号掲載

谷口信輝ドライビングノート
その他のクルマ雑誌

待望のドラテク格言解説集&ファンブック

その他のクルマ雑誌
最新 軽自動車カタログ 2018
 

     【新車を買う人のためのお役立ち情報が充実】

         =いま買える!90モデルを全網羅=
          【最新軽自動車カタログ2018】
          〜クルマの選び方購入ガイド〜



☆軽カーワールドへようこそ
  〜ニッポンが誇るスモールカーにはいつもサプライズがある〜
☆軽自動車の伝えたい3つの魅力
  〜小ボディで低維持費だけじゃない!〜
☆軽カーマーケットトレンド
  〜安全装備やサポカーなど購入前に知っておきたい〜
☆軽自動車のカテゴリー解説&人気車種ランキング
  〜ボディタイプに合わせて6つに分類〜


          【新型スペーシア情報も最速掲載】


値引き予想、新車の買い方、メンテナンス、ローンや任意保険の話など、
知っておきたい有益情報が満載


新車を買う人のためのお役立ち情報が充実! モーターファン別冊「最新軽自動車カタログ2018」〜いま買える全90モデルを全網羅! クルマの選び方購入ガイド〜

【ハイトワゴン】一番人気のカテゴリー【ワゴン】軽自動車のスタンダード【スペシャルティ】人気のSUVやスポーツカーなど【セダン】低価格で低燃費がウリ【ワンボックス】キャブオーバーの箱型形状のボディ【トラック】通称「軽トラ」と呼ばれている4ナンバー

□CONTENTS================


【巻頭特集】
☆ニッポンが誇るスモールカーには
           いつもサプライズがある
 【ようこそ軽カーワールドへ】

【特集】
☆小ボディで低維持費だけじゃない!
 【軽自動車の伝えたい3つの魅力】



【解説】
☆「ハイトワゴン」「ワゴン」「スペシャルティ」
  「セダン」「ワンボックス」「トラック」に6分類
 【軽自動車のカテゴリー解説&人気車種ランキング】
☆いまさら聞けない用語や最新ワードをピックアップ
 【2018年版軽自動車カタログ用語辞典】



=最新軽自動車カタログ2018====
Part1◆ハイトワゴン
Part2◆ワゴン
Part3◆スペシャルティ
Part4◆セダン
Part5◆ワンボックス
Part6◆トラック
===ジャンル別に全90モデルを紹介=



【購入・維持】
☆安全装備やサポカーなど購入前に知っておきたい
 【軽カーマーケットトレンド】
☆“値引きの神様”のアドバイスは要チェック!
 【軽自動車オールラインアップ
    人気No.1グレード 総額HOW MUCH?】
☆新車購入の最初のステップ!
 【はじめてでも安心の自動車ディーラーの歩き方】
☆安心でおトクなカーライフの強い味方!
 【メンテナンスと延長保証について知ろう】
☆クルマの買い方の新しいカタチ
 【残価設定ローンってどんなもの?】



【福祉】
☆車いすのままで乗り降りできる移動車や
    介護用の昇降シート車をリストアップ
 【福祉車両で行こう!】


【保険】
☆万が一の事故で困らないために
 【任意保険についてもう一度考えてみよう】



【その他】
☆メーカー別INDEX 掲載車一覧



ニッポンのスモールカーは我慢クルマじゃないのです!【巻頭特集】は『軽カーワールドへようこそ』〜軽自動車の伝えたい3つの魅力も紹介〜

今どきの軽自動車は〝広い・速い・安全〞の3拍子が揃い低燃費で経済的など良いこと尽くめで、コスパも高い。小さいがゆえに周囲から侮られることもあるがそうしたネガティブを補って余りある魅力があるのだ。

【軽自動車の伝えたい3つの魅力】
 ・車内の“広さ”にサプライズがある!
 ・経済性に効く“低燃費”に驚きがある!
 ・内外装の“クオリティ”にインパクトあり!


いま買える90モデルを全網羅!【最新軽自動車カタログ2018】〜クルマの選び方購入ガイド〜

日本独自の規格ながら、進化を続けて来た軽自動車は現在およそ90モデルにも及ぶ。カタログページを見る前にここを読めば、軽自動車の今について理解がぐっと深まるはず。ぜひ賢いご購入の参考に!

【ハイトワゴン】
 高さとスライドドアを武器に軽の主流派へ

【ワゴン】
 進化を続ける軽自動車の中でも最大の激戦区

【スペシャルティ】
 小さくてもビッグに楽しめる個性派ぞろい

【セダン】
 30㎞/L台の優れた燃費性能も魅力のひとつ

【ワンボックス】
 レジャーにもビジネスにもマルチに使える

【トラック】
 日本の仕事を支える頼もしいパートナー

関連商品
レーシングオン
[ F1最熱狂期 PartⅢ ]

---愛すべきイタリアの“駄馬”たち---

クルマ

モータースポーツ

バイク

ファッション・カルチャー

スポーツ

実用・ガイド

DVD